元スレ: http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1508128535/

1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/16(月) 13:35:35.69 ID:CAP_USER
2017103005

女子中学生を集団性暴行した10代の9人「少年犯なので...」

控訴審で裁判所は、控訴棄却の判決
少年法により懲役2年6ヶ月~7年の刑を宣告

13日の午後2時、大田高等裁判所法廷。囚人服を着た10代の青少年9人が頭を下げ、宣告を受けるため法廷に入った。

傍聴席に座った一部の立ち会い人は、涙を流しながら両手を合わせて祈っている。

幼く純粋に映し出される彼らの犯罪事実は少年犯というには残忍だった。

最近、女子中学生集団暴行事件と奥歯お父さん殺人事件などの理由で少年法廃止の議論が再び起きており、この事件も論争の火種が残っている。

A君(17)など9人はこの1ヶ月~2ヶ月の間、忠南地域で女子中学生を集団で性暴行し、性売買までさせるなど複数回に渡って行った。

3人~5人の集団で女子中学生Bさんを呼び出して数回に渡り性暴行し、A君がBさんに売春をさせたことが分かった。

被害者は判断能力が不十分な知的障害者ではなかったが、性格が内向的で小心で拒絶しないことを利用し、数人が長期間継続的に呼び出して性暴行した疑い。

彼らの容疑は特殊準強姦をはじめとする児童青少年性暴行違反(強姦)、売春斡旋営業、児童青少年性暴行違反(売春強要)などの疑い。

1審裁判部は、彼らが少年犯であることを考慮し、A君に長期7年、短期5年の刑を、C君に長期4年、短期3年、残りの7人については、長期3年、短期2年6ヶ月の刑を宣告した。また、40時間の性暴行プログラム履修も命じた。

検察は「原審の量刑があまりにも低く、不当だ」として控訴し、被告は「酒に酔ってした行為」と減刑を主張したが、控訴審裁判所(裁判長チャ・ムンホ部長判事)は、これを受け入れなかった。

チャ・ムンホ部長は「行為自体は、さらに重い処罰を受けなければならが、まだ幼い学生であることを考慮した処罰だ。青少年たちはまだ性が何なのか、女性がどのような保護を受けなければならず、どのような行為が悪いのか正確に認識することができない」、「ある瞬間、過ちを悔いて真人間に生まれ変わる可能性があるだけに、機会を与えなければならないという気持ちがあるのも事実だ。しかし、被害者にこのような被害を与えたことは到底許されない」と前置きした。

チャ部長は「もし自分の家族だったり、親族がこのようなことに遭ったなら、さらに重い処罰を要請した。非常に重い犯罪だ」、「被告人が少年犯でなかったら、はるかに重い刑が宣告されたはずだ。服役して社会に出れば、社会に役立つことができる人になるように願っている。両親の姿を見ても、これ以上の刑を追加しない」と検察の控訴を棄却した。裁判所の判決が出ると加害者の親たちは嗚咽し、あちこちで涙を流した。

ソース:中途日報 2017-10-15 11:04(韓国語)
http://www.joongdo.co.kr/main/view.php?key=20171015010003441

btn_next